ラスベガス 観光情報

ラスベガス観光情報

観光資源の宝庫・ラスベガス

「ラスベガス=カジノ」のイメージが強いですが、お楽しみはもちろんそれだけではありません!
ネオン煌めくラスベガスの夜景をストラトスフィアタワーから観光したり、その帰り道にフリーモントストリートエクスペリエンスで美しいスペクタクルショーを観光することもできます。
そして忘れてならないのは、ラスベガスはアメリカが誇る大自然観光へのゲートシティである、ということです。
世界遺産グランドキャニオン国立公園はもちろんのこと、数々の国立・州立公園、公園には指定されてはいない無数の絶景がラスベガス周辺には点在しています。この地域を「グランドサークル」と総称し、近年ラスベガスを基点に周遊観光するツアーの人気が高まっています。
さらに、国立公園観光と共に近年“アツイ”のがパワースポット「セドナ」。多数のTVや雑誌で取り上げられ、今や注目度No.1です!セドナはじっくり滞在することもできる一方、ラスベガスから気軽に日帰りで観光できるのも魅力の1つです。

ラスベガスで楽しめるポイント

ウェルカムサイン

“Welcome to Fabulous LAS VEGAS”ラスベガスの名物看板。
ストリップ(ラスベガス)大通りの南端、マンダレイベイホテルの近くにあります。ベッティー・ウィリスラスベガスが舞台のアメリカ映画には、必ずと言っていいほど登場します。Betty Willisさんが1959年にデザインし、既に50年の歴史があります。

ストリップ(ラスベガス)大通りの南端

ラスベガスで楽しめるポイント

フリーモントストリートエクスペリエンス

ラスベガスのダウンタウンにあるアーケードをスクリーンにして行われる光と音のスペクタクルショー。
音楽と共にアーケードに映像が映し出されます。
アーケードの長さは約420m。
日没後から深夜まで1時間おきに繰り返される演出は毎回異なり、2回3回と見ても飽きのこないアトラクションです。

日没から深夜まで。ダウンタウンにて

ラスベガスで楽しめるポイント

ストラトスフィアタワー

ストリップ地区とダウンタウン地区とのちょうど中間に位置するラスベガスで最も高い建造物。その高さは約350m。
展望台からはラスベガスを一望することができます。夜にはキレイな夜景が見えるので、多くの観光客が訪れます。
「X SCREAM」や「Big Shot」などは日本のTV番組で取り上げられるなどスリル満点!

ストリップ地区とダウンタウン地区との中間

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

グランドキャニオン国立公園

コロラド川が数億年という途方もない時間をかけて大地を削り作り上げた大渓谷グランドキャニオン。
グランドキャニオンは“宇宙から見える唯一の地形”と表され、深さは最大で約1,600m、東西に約450kmもの範囲に及びます。
そのグランドキャニオンの圧倒的スケールを目の当たりにすると、人智を超えた地球の営みにただ驚くしかありません。

ラスベガスから東へ約500キロ

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

モニュメントバレー

モニュメントバレーは「アメリカの原風景」と言われてており、多くの映像に収められてきました。
しかし実際自分の目で確かめてみると、それはほんの一部にすぎなかったことを実感することでしょう。
ファインダーに収まりきらない360度に広がるナバホの人々の聖地、モニュメントバレー。ここで目にする眺めは一生の宝物になること間違いなし!

ラスベガスから日帰りで13時間

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

アンテロープキャニオン

アンテロープキャニオンは、アッパーアンテロープキャニオンとロウアーアンテロープキャニオンの二つの岩層からなり、アリゾナ州ペイジから東に数マイルに位置しています。
国立公園でも州立公園でもなく、ナバホ族によって所有されています。アンテロープキャニオンは美しい波状のカーブと谷の彫刻的模様を成す、まさに自然の作り出した芸術品です。

ラスベガスから日帰りで13時間

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

デスバレー国立公園

世界で三番目に土地が低く、全米一暑い場所として有名なデスバレー国立公園。
現在のような交通手段がなかった時代、この谷に迷い込んだら文字どおり「死の谷」だったと思わせるような光景が延々と続きます。人の声や車の音だけで無くにおいや気配すらも存在しないその光景は、世界でも類を見ない光景であることは間違いありません。

ラスベガスから日帰りで10時間

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

セドナ

癒しの街、神秘の街、芸術の街、リゾートの街…。セドナを形容する言葉は様々で、その魅力はとてもひと言では表現出来ません。
そんなセドナの様々な顔の中でも、最近注目されているのが“癒し”。地球のパワーの出入口と言われる“ボルテックス”が点在し、その癒しの効果を求めて近年は多くの人が訪れています。

ラスベガスから日帰りで12時間

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

ザイオン国立公園

ザイオン国立公園はブライスキャニオンやグランドキャニオンとはまったく違った雰囲気、スケールを持っています。
岩の1つ1つに聖なる名前がついており、ネイティブアメリカンの人々から神としてあがめられている聖地でもあります。岩々からのオーラは公園中を覆い尽くし、訪問者を癒してくれます。

ラスベガスから車で2.5時間

ラスベガス郊外で楽しめる観光スポット

ブライスキャニオン国立公園

ブライスキャニオン国立公園の主な観光ポイントは公園の北部に集中しています。
グランドキャニオン国立公園のスケールの大きさやザイオン国立公園の巨大さなどとは一味違い、女性的で繊細な雰囲気を醸し出しています。
さまざまな名前がそれぞれのポイントについており、その中で一番人気なのがサンセットポイントです。

ラスベガスから車で5時間

観光やホテル選び、カジノ、ショー、アウトレット。ラスベガスには多くの楽しみ方が存在します。
そんなラスベガスの楽しみ方を決めるのはご旅行されるあなた次第です!
フリープランであなただけのラスベガス旅行にアレンジしてみませんか♪

ラスベガス
アメリカ西海岸ツアー検索